中小企業サポートセンターがめざすもの

               

日本と先進諸国は、伸び盛りの青年期の経済社会から、バランスのとれた成熟した経済社会へ向かおうとしています。

そこでは、効率性・成長性よりも、個別ニーズに対応した機動性・多様性・持続性が重視され、そのような経済活動に最も適している中小企業が主役となる社会なのです。

東日本大震災と原発事故は、痛ましい被害と人災としての禍根を残しましたが、同時に日本人の忍耐力・冷静さ・秩序と礼儀正しさ・勇気と協調性を世界に示し、自己認識することにもなりました。

私たちは、この日本人の特質を活かして、震災復興の取組みを新しい経済社会を創出する取組みにつなげていく必要があります。

当センターは、このような中小企業の取組みを多面的にサポートすることを使命として、今後とも活動を展開していきます。

 

 

 

「組織づくり」と「人づくり」を基礎とした「企業体質改善」

中小企業の共通課題は、経営方針が実行されない、経営者が空回り、後継者・幹部・社員が育たない…

正しい経営方針、商品・サービスの向上、的確な経営管理の実施は、「組織づくり」と「人づくり」が基礎

「対症療法」だけでなく「体質改善療法」で企業(経営者と社員)の「自然治癒力」(自己革新)をサポート

 

「新しい日本型経営」の創出

 

他社にない差別化された企業力 =「効率性」を土台とした「自社ならではの企業個性の発揮」

「もの(商品、サービス)」と「仕組み(組織体制、業務システム)」と「人(ノウハウ、文化)」の差別化

賢明な経営者の存在 =「オープンな運営」を土台とした「強いリーダーシップの発揮」

「集中と連携」=「3N・3C」(ニーズ・ニッチ・ネットワーク、チャンス・チャレンジ・チェンジ)

和洋・魂才」= 「和洋の魂」と「和洋の才」の融合 = 個人と集団の調和 = 人間とシステムの調和

  

経営の必要充分条件

  和洋魂才20130405-2.png 

    

当センターの特色  〜 貴社の実情に即した わかりやすく実践的なサポート 〜

 

政府系金融機関での30年以上、5,000社以上の融資・審査を通じた全国の中小企業の財務実態認識

経営コンサルティングを通じた中小企業の「組織と人(経営者・後継者・社員)」の内部実態認識

政府系金融機関での新規事業と融資業務改革の企画・推進、経理・資金繰り業務改革、本支店の部店長経験を通じた組織と人のマネージメントノウハウ

豊富なネットワークを活用して、長期・公正の視点から中小企業の着実・健全な発展をサポート

わかりやすくリーズナブルな業務別料金体系

パンフ図形2.jpg

  最近の主な活動実績、予定

    2014年7月   中小企業技術経営大学校(MOT’S)に参加   < リンク

                   講義1 〜小規模企業への応援歌〜「2014版中小企業白書」が示すもの

                         嶋津 直之 氏 (経済産業省 中小企業庁 事業環境部 調査室 調査員)         

                   ビデオ講義 「いま求められる中小企業支援のかたち」

                       望月 晴文 氏(東京投資育成(株) 代表取締役社長)

    2014年7月   NPO 経営情報協議会に参加   < リンク

                    講演会内容:「中小企業経営に活かすビッグデータ」

                    【講演1】『渦中のMSから見た情報セキュリティ対策』

                         鈴木 敦史 氏 (マイクロソフト社 クラウド&ソリューションビジネス統括本部

                    【講演2】『セキュリティベンダーから見た情報セキュリティ対策』

                         西村 篤志 氏 ((株)ラック セキュリティ事業本部シニアコンサルタント

                    【講演3】『専門家から見た情報セキュリティ対策』

                         京盛 眞信 氏 (事業継続研究所 代表 中小企業診断士

    2014年6月   旅館たにがわ(群馬県)の「橋本勝 谷川岳オープニングセレモニー」に出席   < リンク

                   日本山岳写真協会会長 橋本 勝氏(谷川岳写真の第一人者)の常設フォトギャラリーが和風高級旅館に                                                                                                           

                   開設されたことに伴う招待者によるオープニングセレモニー

                   尾身元財務大臣を初めとした地元名士約70人が出席し、テレビ・新聞各社による取材と報道がされた

    2014年5月   中小企業技術経営大学校(MOT’S)に参加   < リンク

                   テーマ 「超微細インクジェット技術の普及を目指して」 〜産総研技術移転ベンチャーの経営戦略〜

                         村田 和広 氏 (株式会社SIJテクノロジ 代表取締社長)

                 

                   テーマ 「『中小企業支援施策ガイドブック』の活用について」

                       塩田 康彦 氏(経営サポート機構 代表<前中小企業基盤整備機構中部本部長>)

    2014年 4月   日経トップリーダーフォーラム2014 経営者懇親会に参加   < リンク

                    テーマ 「良品計画の経営改革 赤字からのV字回復を支えた『仕組み』の構築」

                         松井 忠三 氏 (良品計画 会長)

                    テーマ 「考えよう、そして行動しせよ」

                         福川 伸次 氏 (東洋大学 理事長)

                    テーマ 「トークセッション 理念の浸透で揺るぎない会社を作る」

                         浜野 慶一 氏 (浜野製作所 社長)

                         青谷 洋治 氏 (坂東太郎 社長)

                         井上 高志 氏 (ネクスト 社長)

                   テーマ 「アジアを席巻する「モスバーガー」  「人間力」をブランドにする」

                         櫻田 厚 氏 (モスフードサービス 社長)

    2014年 4月   NPO 経営情報協議会に参加

                    定期総会 〜平成25年度事業報告・決算報告、26年度事業計画・予算承認〜

                   テーマ 「改正労働契約法の概要と実務上の留意点」

                         瀬沼 國三郎 氏 (特定社会保険労務士)

    2014年 3月   中小企業技術経営大学校(MOT’S)に参加   < リンク

                    テーマ 「伝統工芸品の海外展開」〜わが社の経営戦略〜

                         伊藤 克紀 氏 (株式会社 カネコ小兵製陶所 代表取締社長)

                   テーマ 「語られている将来像からみる製造業」

                         西尾 好司 氏 (日本工業大学専門職大学院教授)

    2014年 1月   中小企業技術経営大学校(MOT’S)に参加   < リンク

                   第100回 記念講座「中小企業の技術経営・成長支援策」

                   テーマ 「科学技術イノベーションの現状と課題」

                                                  岸  輝雄 氏(東京大学 名誉教授、(社)先端技術産業戦略推進機構<HIA> 会長)

                   テーマ 「エネルギー政策の長期不在を憂う」

                                                  望月 晴文 氏(東京中小企業投資育成(株) 代表取締役社長、HIA 副会長)

                   テーマ 「平成26年度 中小企業政策の方向」

                                                  三又 裕生 氏(経済産業省中小企業庁長官官房参事官)

    2013年12月   中小企業技術経営大学校(MOT’S)に参加   < リンク

                   テーマ 「中小企業の事業システム戦略」

                                                  佐々木 勉人 氏(日本工業大学 大学院技術経営研究科 教授)

                   テーマ 「成功する中小企業の成長戦略」

                                                  (資本金50万円でスタートした企業が46年間で売上高150億円企業へ) 

                                                  山本 勝弘 氏(オッスイレブンテクニカル協同組合 理事長)

                   テーマ 「戦略を支援するITの利活用」

                                                  高島 利尚 氏(中小企業診断士)

    2013年11月   (社)先端技術産業戦略推進機構社会 情報通信部会に参加   < リンク

                   テーマ 「パーソナルデータの活用と課題 〜ビッグデータの時代〜」

                                                  玉田 康人 氏(総務省 総合通信基盤局 電気通信事業部 消費者行政課長)

    2013年11月   日本公庫東京支店 中小企業営三事業 青話会講演会(若手経営者の会)、

                   テーマ 「これからの中小企業経営」 < リンク

    2013年10月   「地方銀行 フードセレクション 2013」 を視察 < リンク

                   〜 「食」の力で、日本を元気に! 〜

    2013年10月   中小企業技術経営大学校(MOT’S)に参加  < リンク

                   テーマ 「中小企業の革新と中小企業政策の方向」

                                                  三又 裕生 氏(経済産業省中小企業庁長官官房参事官)

                   テーマ 「わが社の中小企業施策活用」

                                                  上野  保  氏(東成エレクトロビーム株式会社 代表取締役会長)

                                                  岡林 徹也 氏(株式会社 エリオニクス 代表取締役社長官)

                                                  上島 秀美 氏(株式会社 上島熱処理工業所 代表取締役社長)

    2013年 9月   政策工房J−WAY勉強会に参加   < リンク

                   テーマ 「ベストセラー『戦後史の正体』の著者が語る“日本の今”」
                                                孫崎  亨(まごさき・うける) 氏(外交評論家、元外務省国際情報局長、元防衛大学校教授)

    2013年 8月   中小企業技術経営大学校(MOT’S)に参加   < リンク

                   テーマ 「わが社の経営戦略 〜経営戦略勉強会から始まったITへの取組〜」

                                                  戸口 儀隆 氏(株式会社 アイジェクト 代表取締役社長)

                   テーマ 「新聞が取り上げたくなる会社・製品とは・・・」

                                                  高橋 章浩 氏(日刊工業新聞社 西東京支局長